住まいの防寒対策

冬がやってきました。
防寒対策を始めましょう。

一番の対策は外気を部屋の中に入れないこと。

・夕方カーテンを早めに閉める。
夜の冷気が入らないように、また部屋の暖かい空気が逃げにように、早めに雨戸やカーテンを閉める。

・カーテンを2重3重にする。
雨戸とカーテンで2重3重にしてその間に空間を作り、冷気を遮断することで防寒が出来ますね。

・カーテンを床につくまで長くしてスキ間を無くす
夏と冬用にカーテンの長さを変えて防寒することも出来ます。

・冬用に厚手のカーテンにすることも効果あるようですね。
厚手のカーテン素材を使った防寒もけっこう効果があります。

その他にも窓のスキマをスキマテープ等で塞ぐのも効果的です。密閉し過ぎた状態での、石油ストーブの使用は2酸化炭素が危険ですから、体が暖まったころには、換気をしましょうね。

風邪をひかにように、食事と睡眠を十分に風邪をひかにように、冬を乗り切りましょうね・・・。
この記事へのコメント

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://zl5s66q.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年07月30日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62720023

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。