びっくり、照明器具の手入れだけで・・・

掃除しないで放っておくとホコリがたまって明るさが年間に20〜30%も落ちてしまうそうです。照明器具はこまめな手入れで明るくなり省エネにもなります。

掃除する時は、電源スイッチを切ってから取り掛かります。最初は住宅用洗剤を濡れぞうきんに含ませてよく拭きます。そしてもう一度水拭きします。

この時には当然だけど、電導部分には水を付けないようにしましょうね。その後にはよく乾かしてから取り付けましょう。びっくりするほど明るさが向上します。

蛍光灯などは効率よくなり5本のところの3本で同じくらいの明るさを確保できて省エネになり、電気料金も節約できますね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40364697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。